CakePHP2を使って見たが、はっきり言って使いにくい。
ZendFrameworkも、ZendFramework2も同様に使って見たが、使いにくい。

何故、PHPごときにこんなに実体を隠して、
あたかも別の文化のように隠蔽してしまうのだろうか?

PHPのよいところは、
ファイル名とURLが一致していることが利点だと思っている。
ファイル名やディレクトリ名をコピーして、他のURLとして確認ができるとか、
直感的に運用できるのがいいはずなのだが・・・

これなら、プログラマ以外が触りたがらないJavaみたいに、
ほとんどのスタックを作り直すみたいな形で提供している方がよほど直感的だと思う。
(Javaはわからない人は中身を見ないで・・・
感がありありと感じるのでそれはそれで使い道がある。)

自作のクラスをばりばり作るのも非常にやりにくい。
別に普通に自作すればいいのだろうが、それだと、なんか
Componentとか、Pluginとか・・・
あたりと文化が違うコードがはいりこんでしまうようで、気が引ける。

そもそも、mod_rewriteが前提になっているのに、
Controllerとかいって、さらにPHP側でもURLを隠す。

だったら、mod_rewriteですべてやればいいのに・・・・
って思ってしまう。

あと、CakePHP2の何が使いにくいって、
App::uses(‘Validation’, ‘Utility’);
みたいなコード。
これのおかげで、IDEでコードヘルプがきかんよ。
(それとも、何か方法があるのだろうか?)

そんなコードヘルプをしているようなやつに使ってもらうつもりはないとでもいいたいのだろうか?
(でも、コードヘルプを必要がないレベルのエンジニアだけなら、
そもそもPHPごときにこんな重厚なフレームワークなんぞ必要ないだろー)

まあ、それでも広まっているのには理由があるのだろう・・・・
なにかいいところが見つかることを期待しつつ・・・・

お仕事のご依頼・相談を承ります
この記事に関連するお仕事のご依頼やご相談をお待ちしております。 詳しくは、こちら

Leave a Reply

お仕事のご依頼・相談
この記事に関連するお仕事のご依頼やご相談をお待ちしております。 詳しくは、こちら
ソフトウェア&ライブラリ




ライブラリ
airxmail(en)
AIR版メール送受信ライブラリ
airxzip
AIR版ZIP圧縮・解凍ライブラリ
執筆書籍
本、雑誌等

WEB記事:CodeZine
執筆記事はこちら
カレンダー
2013年3月
« 2月   4月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

カスタム検索
RSS
Add to Google < !–adsense–>
アーカイブ
カテゴリ
にほんブログ村 IT技術ブログへ