Archive for 2012/10/5

VMWare(Linux on Windows7)で、NICを複数(ブリッジとNATの2つ)作成して、使用している。
実際にブリッジの方はインターネット(外部ネットワーク)につながらない場合もある。
(なぜなら、ノートPCのために単純に物理的に外部ネットワークがないからである。)

このために、デフォルトゲートウェイはNATの方になっているのだが、
ブリッジで接続しているときは、そちらを使いたい。

# route 
Kernel IP routing table
Destination     Gateway         Genmask         Flags Metric Ref    Use Iface
192.168.135.0   *               255.255.255.0   U     1      0        0 eth3
192.168.1.0     *               255.255.255.0   U     1      0        0 eth2
default         192.168.135.1   0.0.0.0         UG    0      0        0 eth3

とこんな感じになっているが、192.168.135.1 は実際にはVMWareのHOSTであるWindows7である。
しかし、eth2が動いているのであれば、こちらをデフォルトとしたい。

でもって、こんなコマンドをうつ。

#route add default gw 192.168.1.1 eth2
#route del default gw 192.168.135.1 eth3

結果、

#route 
Kernel IP routing table
Destination     Gateway         Genmask         Flags Metric Ref    Use Iface
192.168.135.0   *               255.255.255.0   U     1      0        0 eth3
192.168.1.0     *               255.255.255.0   U     1      0        0 eth2
default         192.168.1.1     0.0.0.0         UG    0      0        0 eth2

でやりたい事はできた。

そもそも、NATを利用した場合に、外部にネットワークが出ることができない。
なんか、Windows7の設定ポリシー(Firewallとか・・)に引っかかっている気もするのだが、
Windowsを調べる気になれないのでこれを断念。

お仕事のご依頼・相談
この記事に関連するお仕事のご依頼やご相談をお待ちしております。 詳しくは、こちら
ソフトウェア&ライブラリ




ライブラリ
airxmail(en)
AIR版メール送受信ライブラリ
airxzip
AIR版ZIP圧縮・解凍ライブラリ
執筆書籍
本、雑誌等

WEB記事:CodeZine
執筆記事はこちら
カレンダー
2012年10月
« 9月   11月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

カスタム検索
RSS
Add to Google < !–adsense–>
アーカイブ
カテゴリ
にほんブログ村 IT技術ブログへ