tracを使って、はや3年以上はたつと思われるものの、
trac-admin
コマンドを使いつつ行ってきた作業がWebUIで設定できることを知りませんでした。

だからといって、自分では使わないと思われるものの(だって、たいていやる作業はShellにしてしまうし・・・)
ほかの人のためもあるので、一応使えるようにしておきます。

$trac-admin [project_dir] permission add authenticated TRAC_ADMIN

で終了。

これで、画面右に「Admin」の文字が・・・
これをクリックすれば、trac-adminコマンドで行っていた作業ができます。

また、下記のようにプラグインに対する利用設定もできるようです。

これでxmlprcのチェックをすればよかったんですね・・・
それは知りませんでした・・・

お仕事のご依頼・相談を承ります
この記事に関連するお仕事のご依頼やご相談をお待ちしております。 詳しくは、こちら

Leave a Reply

お仕事のご依頼・相談
この記事に関連するお仕事のご依頼やご相談をお待ちしております。 詳しくは、こちら
ソフトウェア&ライブラリ




ライブラリ
airxmail(en)
AIR版メール送受信ライブラリ
airxzip
AIR版ZIP圧縮・解凍ライブラリ
執筆書籍
本、雑誌等

WEB記事:CodeZine
執筆記事はこちら
カレンダー
2012年8月
« 7月   9月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

カスタム検索
RSS
Add to Google < !–adsense–>
アーカイブ
カテゴリ
にほんブログ村 IT技術ブログへ