6月の末からPHPでコラボレーションツールを作り始めました。
そして、約一ヶ月がたち、やっと1つの機能が完成が見えてきました。

なかなか、プライベートのあいた時間を使って作るのは進まないもので・・・
それでも、コードで約1万STEP、HTMLが5000行とそこそこになりました。

ただ、だらだらと作っていても自分の中で、区切りがつかなくなるので、
7月も今日で終わりという事で出来たところまで、まとめてみることにしました。

今のコラボレーションツールがまず、目指すところは、
「非プログラマもつかって便利なTrac」
と言った感じでしょうか?
最終的にはBPM型コラボレーションツールです。

TODO(チケット)や、ファイル管理、Wikiページ、ギャラリー(画像管理)
が機能としてあります。
これらを、グループ単位で管理できるようにします。

特徴としては、すべての情報をタグで管理して、それらを関連して参照できるところです。
GravityMailでもやった「これが関連しているのではないですか?」というもので、
このWordPressのRelated Post(関連記事)です。
これらを、機能を横断して関連できるようにしてあります。

といっても、まだ、TODOのみがおおかた出来たところで、
それ以外は、さわりの部分しか出来ていません。

こんな感じです。

ここで、グループ毎の各情報のサマリーと、タグの一覧が見えます。
左側の鳥のロゴはグループのロゴで、自分で登録します。

一覧の条件はPHPのAPIがあって、PHPがわかれば、それで簡単に自分で変更できます。
このあたりは、WordPressのAPIみたいな形でこのツール自体の動きを変更できることを目指しています。
ステータスは、管理画面で変更できます。

また、ステータス変更時に、他のグループにチケットのコピーが出来ます。
これで、たとえば、異なるグループ間のタスクの受け渡しに使えるようにします。
たとえば、サポートチーム(のグループ)が登録して、「技術へ投げる」のステータスでクローズですが、
技術チームは、それが、サポートチームからのチケットの登録として受け取れるようにしてあります。

登録の際に、本文の入力は、TracのサブセットのWikiフォーマットが使えます。
このあたり、Wikiのエンジンも自作してしまいました。
後で、自分で簡単に文法を拡張するためです。
ちなみに、入力時のテキストエリアはCodeMirrorを使っています。
まだ、あまり意味はありませんが、これでWikiのフォーマットももう少し簡単に入力できるようにしていくつもりです。

登録したチケットはこんな感じで見えます。
次はWikiページを作っていきます。

お仕事のご依頼・相談を承ります
この記事に関連するお仕事のご依頼やご相談をお待ちしております。 詳しくは、こちら

Leave a Reply

お仕事のご依頼・相談
この記事に関連するお仕事のご依頼やご相談をお待ちしております。 詳しくは、こちら
ソフトウェア&ライブラリ




ライブラリ
airxmail(en)
AIR版メール送受信ライブラリ
airxzip
AIR版ZIP圧縮・解凍ライブラリ
執筆書籍
本、雑誌等

WEB記事:CodeZine
執筆記事はこちら
カレンダー
2012年7月
« 6月   8月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

カスタム検索
RSS
Add to Google < !–adsense–>
アーカイブ
カテゴリ
にほんブログ村 IT技術ブログへ