今まで、半年に1回程度であったのですが、
最近、月に2,3件ほどairxzipで大きなファイルでメモリ問題で悩んでいて、
それをどうにかしてほしいという要望が来るようになりました。

もともと、ZIPファイルというよりも、
ZIPアーカイブ方式のドキュメントフォーマット(docxとか、epubとか・・・)を読むために作ったものだったので、
1つのファイルが大きいというのは、考えていませんでした。
だけども、epubで動画を埋め込むなどをしている場合には、あり得るのかもしれません。
(といっても、それをそのまま解凍するってのは想像つきませんが・・・・)

この問題は、airxzipがActionScriptのuncompressとcompressという関数に依存していることが問題ですし、
ActionScriptのせいです。すいません。

と言っていましたが、ちょっと中断していたANE連携をちょっとすすめて見ようかと思います。
この問題に悩んでいる人は、たいてい、タブレットか、スマートフォンなので、そちらの方が優先が高いでしょう。
といっても、やはり、問題はiOSです。(だって実機がないので・・・)

まあ、今までWindowsで考えて見ましたが、実はAndroidが一番私にとって作りやすいので、
Androidでまずは対応を考えて見ます。

お仕事のご依頼・相談を承ります
この記事に関連するお仕事のご依頼やご相談をお待ちしております。 詳しくは、こちら

Leave a Reply

お仕事のご依頼・相談
この記事に関連するお仕事のご依頼やご相談をお待ちしております。 詳しくは、こちら
ソフトウェア&ライブラリ




ライブラリ
airxmail(en)
AIR版メール送受信ライブラリ
airxzip
AIR版ZIP圧縮・解凍ライブラリ
執筆書籍
本、雑誌等

WEB記事:CodeZine
執筆記事はこちら
カレンダー
2012年5月
« 4月   6月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カスタム検索
RSS
Add to Google < !–adsense–>
アーカイブ
カテゴリ
にほんブログ村 IT技術ブログへ