Airxzipで0Byteのファイルを圧縮すると、
Mac OSの標準的にインストールされているzipコマンドで解凍できないというバグがありました。
今回、このためソースを修正しました。
ただし、どうやらWindowsでは問題ないようです。
(改めて、この修正をアーカイブとしてアップしようと思います。)

さて、原因ですが、簡単にいえば0Byteのファイルをinflateしようとして、エラーになっているようです。
ようは、0Byteなのだから、圧縮形式にしなければよい訳です。

これをコマンド等を使って確認してみると

unzip airxzip.zip
Archive: airxzip.zip
inflating: blank
error: invalid compressed data to inflate

こんな感じにエラーになってしまいます。
ちなみに、unzip -v airxzip.zip
とすると
Length Method Size Ratio Date Time CRC-32 Name
——– —— ——- —– —- —- —— —-
0 Defl:N 0 0% 12-02-11 01:07 00000000 blank
——– ——- — ——-
0 0 0% 1 file
のように表示されます。
しかし、macのzipコマンドで圧縮したものは、
Length Method Size Ratio Date Time CRC-32 Name
——– —— ——- —– —- —- —— —-
0 Stored 0 0% 12-02-11 01:07 00000000 b1
——– ——- — ——-
0 0 0% 1 file

のように、macでzipしたものは圧縮されていない(Method = Stored )のがわかります。
したがって、airxzipも0ByteのデータはMethodで圧縮形式ではないことにして、
アーカイブにするようにしました。

これで、Mac OS XとWindowsでは解凍できることも確認できました。

お仕事のご依頼・相談を承ります
この記事に関連するお仕事のご依頼やご相談をお待ちしております。 詳しくは、こちら

Leave a Reply

お仕事のご依頼・相談
この記事に関連するお仕事のご依頼やご相談をお待ちしております。 詳しくは、こちら
ソフトウェア&ライブラリ




ライブラリ
airxmail(en)
AIR版メール送受信ライブラリ
airxzip
AIR版ZIP圧縮・解凍ライブラリ
執筆書籍
本、雑誌等

WEB記事:CodeZine
執筆記事はこちら
カレンダー
2011年12月
« 11月   1月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

カスタム検索
RSS
Add to Google < !–adsense–>
アーカイブ
カテゴリ
にほんブログ村 IT技術ブログへ