Netty(というか、TCP/IP層でのサービスだから)だと、
いとも簡単に同じポートで複数のサービスに対応できる。
これができるのは結構おもしろそうだ。

つまり、80番ポートでhttpもhttpsも受け付けることが可能なのだ。
サンプルは、本体のソースの中にあります。

こちら

もちろん、ブラウザ側がそんな器用なことができるわけではないので、
これだけでは意味が無いが、
HTTP層の上で複数のサービスを実装することはあるだろう。
HTMLを要求するリクエストと、AjaxやXMLを要求するリクエストで、
作りを分けるということもできる。

アイデアしだいで今までのWEBアプリの概念にはないアプリが作れるのではないだろうか?

お仕事のご依頼・相談を承ります
この記事に関連するお仕事のご依頼やご相談をお待ちしております。 詳しくは、こちら

Leave a Reply

お仕事のご依頼・相談
この記事に関連するお仕事のご依頼やご相談をお待ちしております。 詳しくは、こちら
ソフトウェア&ライブラリ




ライブラリ
airxmail(en)
AIR版メール送受信ライブラリ
airxzip
AIR版ZIP圧縮・解凍ライブラリ
執筆書籍
本、雑誌等

WEB記事:CodeZine
執筆記事はこちら
カレンダー
2011年11月
« 10月   12月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

カスタム検索
RSS
Add to Google < !–adsense–>
アーカイブ
カテゴリ
にほんブログ村 IT技術ブログへ