今まで、E-Mobileのデータ通信カード(と言ってもカードの形状はしていませんが・・・)を使っていました。
だいぶふるいので、4.2Mのタイプです。
そして、このたび、S42HWに変えました。

なぜか、今までの契約に加えて、新たに契約を追加すると、合計金額が安くなる(ただし、期間縛りがついてしまいますが・・・)
ということで、今までのデータ通信カードは、お役ご免となり使いません。
(価格に裏技みたいな組み合わせがありすぎて、難しいですね。店員には何度も確認してしまいました)

一方で、S42HWといういわゆる電話を今後は、データ通信専用として使うようにしました。
従って、使わないときには電源から落としてしまっています。

まず、データ通信カードを使っていて、今ひとつ使いずらいなーと思っていたことで改善されたこと。

1)通信できるエリアなのかそうではないのかわからない(わかりずらい)。
単体で通信できるし、マークに3Gなのか?H(7.2Mモード)なのかも表示されます。
(通信カードを使っているときは、接続したままスリープモードにすると、再開したときにつながらないなど、ストレスがありましたが)
だいぶ改善されました。

2)USBのポートを使わない。
持ち運びのノートPCでUSBポートを占有することは1つでもない方がうれしいです。
テザリングは便利です。

また、よかったことと、当初、心配したが別に問題なかったこと。

1)テザリングで、複数の端末からアクセスが可能に。
私のIS03もこれでアクセス可能に。
電車の中では、AUの回線よりもつながりがよいように思います。

2)電池の持ち
とりあえず、ノートPCの電源(3,4時間)よりは持つようです。
使い方が、いつも電源をOFFにしているからでしょうか?
それでも、とりあえずは問題ありません。

そして、意外な懸念点。
1)テザリングしていると、端末自体があったかくなります。(ほっかいろ程度くらいに)
別段、問題と言うほどでもないのですが、「あー、動いているのだなー」と実感します。

次に、テザリングという小さいながらも、複数の機器でネットワークをくめることから、
ちょっとして、持ち運びサーバとして作り込みたいという気がしてきました。

まずは、WEBサーバや、Wikiサーバとしてこの、S42HWが機能しないか?を確認したいと思います。
WEBサーバとしては、nettyを使ってある程度確認していますので、大丈夫だとは思いますが・・・・
(電池の持ちがよくなくなるかもしれませんが・・・・)

お仕事のご依頼・相談を承ります
この記事に関連するお仕事のご依頼やご相談をお待ちしております。 詳しくは、こちら

Leave a Reply

お仕事のご依頼・相談
この記事に関連するお仕事のご依頼やご相談をお待ちしております。 詳しくは、こちら
ソフトウェア&ライブラリ




ライブラリ
airxmail(en)
AIR版メール送受信ライブラリ
airxzip
AIR版ZIP圧縮・解凍ライブラリ
執筆書籍
本、雑誌等

WEB記事:CodeZine
執筆記事はこちら
カレンダー
2011年11月
« 10月   12月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

カスタム検索
RSS
Add to Google < !–adsense–>
アーカイブ
カテゴリ
にほんブログ村 IT技術ブログへ