いま作っているメーラーを通して感じるのがpopくらべimapは桁違いにむずかしい。

わたしが、imap のプロトコルをよく知らずにまずはpopと同じようにimap のプロトコルをairxmail の実装をしてしまったわけですが、全然足りません。

勉強しながら、この辺りはこのメーラーを通してairxmail のimap サポートももうちょっとましになると思います。

と私の知識不足もあるのですが、世の中のimapサービスプロバイダに対応するのがこれまた大変。
接続が固まる、固まる。
たぶん、何回もログインするような使い方は想定外なのか、はたまた別の原因なのか、
道理で、thunderbird も私のお気に入りのshuriken も固まる理由がわかったきがします。
思いきって接続を閉じないようにしたほうがいいのだろうか。

Gmail はなぜかflagの値がとれず。
他のサービスでは取れているだけに、これまた調べるのが面倒だ。
Fetchの組み合わせの問題なのかなと。

さらにあるimap サービスではメールボックスを識別するuidvalidity という値が全部同じだぞ。
結局名前で判断するしかないのかな。

いやーimapは想像以上にたいへんだ。

お仕事のご依頼・相談を承ります
この記事に関連するお仕事のご依頼やご相談をお待ちしております。 詳しくは、こちら

2 Responses to “imapは難しい…”

  • なめら says:

    ですよね。RFC では UIDVALIDITY はユニーク値にしなきゃあいけないってなってるんですけど、実装系では同じ値のものがありますよね。ドイヒーですよ。ほんと。ww

  • coltware says:

    だいたいimapっていうプロトコル自体も帯に短きたすきに長し
    ってきもします
    今のweb メールがあたり前のようにある機能が欲しいとおもっても
    標準では厳しいですし
    Gmailのあの拡張はよくわかります

    大変ですよねー
    ほんと

Leave a Reply

お仕事のご依頼・相談
この記事に関連するお仕事のご依頼やご相談をお待ちしております。 詳しくは、こちら
ソフトウェア&ライブラリ




ライブラリ
airxmail(en)
AIR版メール送受信ライブラリ
airxzip
AIR版ZIP圧縮・解凍ライブラリ
執筆書籍
本、雑誌等

WEB記事:CodeZine
執筆記事はこちら
カレンダー
2011年7月
« 6月   8月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

カスタム検索
RSS
Add to Google < !–adsense–>
アーカイブ
カテゴリ
にほんブログ村 IT技術ブログへ