IS03でepub形式の電子書籍を電車で眺めながめる生活を数日送ってみて、改めて電子書籍について考えてみた。

1つは、やはり電子書籍をすべてIS03のようなスマートフォンですませるにはきついということだ。
でも、やはり960×640というサイズ(高解像度)は正解だったと思います。
(ほかの端末ではサイズが小さいような・・・・)

しかしながら、IS03で本気で読もうという気はおきない。(まあ、見ている本がオライリーですから・・・)
それに、PDFのドキュメントはまず、小さい端末では見る気にならない。

スムーズにズームや移動ができるからと言って、「おーすげー」とはなるが、
はっきり言って、読むことを考えると横書きで下の文字が見えているのに、右が見えないなんてありえない。
でもって、ズームや、スクロールを1画面でしていられるのは、せいぜい1,2枚が限度だ。

と考えると、PDFを読もうと思ったらある一定以上の物理的な大きさはやはり必須だ。
もしくはPDFはあきらめるか・・・・

スマートフォンみたいな小さい画面で見るためには、やはりページの概念が必須となるフォーマットはきつい。

とこれらを考えたうえで、iPadか、GALAPAGOSのタブか・・・・、それともまだかと考えてみる。

そうすると、改めて「書籍」とは何かということを考えさせられる。

私も仕様書を書くときには、そのページが右のページにくるのか、左のページにくるのかを最終的には考える。

ある程度の区切りはやはり、必ず左のページから始まるし、面倒でややこしい説明も左のページから始まる。

このような私レベルでも文章を書いている側からすると「右」か「左」かは絶対大切な物である。

それが、出版のプロともなればもっと意味は重くなるだろう。

一方、紙ではない「電子書籍」では「右」も「左」もない。
というか、読み手からは強く「右」と「左」を意識された電子書籍は読みづらい。

そして、先ほど画面のズームやスクロールなどは使いづらいので、結局は「フォント」のサイズ変更になる。
この場合には「右」「左」どころか、「ページ」がないわけだ。

だから「ページ」の概念を持ったフォーマットは電子書籍としては使いづらい。
ようはPDFだ。

こう考えると、先のGALAPAGOSは消えていく。

まあ、GALAPAGOSはXDMFというフォーマットなのですが、このフォーマットが実際どのようなものなのかはわからないのですが、
売り文句を見ていると、どうも読み手のためのフォーマットというよりは、作り手のためのフォーマットという気がします。
そして、いまあるドキュメントは結局、PDFしか選択肢がない。

あえて言えば「電子書籍」ではなく、「電子雑誌」なのではないでしょうか?
epub形式をXDMF形式に変換する方法も今のところ私には見つけられませんでした。
(印刷というレベル、つまり画像データとしてXDMFにするのではなく、文字情報として変換という意味です。)

結局、「(小説のような)書籍」が売れるとはまだ考えられていないのか、それともそれらはSony Readerのようなものでしょ。
ということなのか・・・
このあたりにマーケットの狭さの限界を感じてしまいます。

GALAPAGOSがいったいいつepubもサポートしますよということを言い出すのか・・・
(というより、いつこれって結局Androidですよ。というのか?)
言えば、新鮮みが薄れるし、言わなければ、いずれ汎用タブではサポートしだすので、そのときの優位性が・・・・

んー、何かよいものはないのか?
一度、Kindle DXの実物を見てみたい。。。。
Sony Readerにももっとおおきなサイズはないものか・・・・・

まあ、まだまだのような気もする。

ただ、ちょっと横道にそれるが技術者としての電子書籍の提供者としての使い方を考えてみると・・・・

社内において存在するドキュメントを電子書籍みたいに本棚(ちっくなUI)にならべてくれればいいのにとは思った。
社内規定は「赤」とか、マニュアル・手順書は「青」とか・・・

こんな電子書籍CMSなんてのもあっていい気がする。
まあ、書く方もドキュメントをエクセルに書いているようでは、仕組みがあってもついていけないが・・・・

お仕事のご依頼・相談を承ります
この記事に関連するお仕事のご依頼やご相談をお待ちしております。 詳しくは、こちら

Leave a Reply

お仕事のご依頼・相談
この記事に関連するお仕事のご依頼やご相談をお待ちしております。 詳しくは、こちら
ソフトウェア&ライブラリ




ライブラリ
airxmail(en)
AIR版メール送受信ライブラリ
airxzip
AIR版ZIP圧縮・解凍ライブラリ
執筆書籍
本、雑誌等

WEB記事:CodeZine
執筆記事はこちら
カレンダー
2010年12月
« 11月   1月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

カスタム検索
RSS
Add to Google < !–adsense–>
アーカイブ
カテゴリ
にほんブログ村 IT技術ブログへ