前回、Http proxyサーバの実装に挑戦してみたにて、

proxyサーバの作成が失敗したが、よい例を見つけたのでそれを参考に、週末に実装してみました。

そして、まあまあ形になってきました。
もちろん、単純にプロキシサーバを作っているのではなく、

出先でネットにつなげない、もしくは、ネットにつなげても非常に遅い、もしくはパケット代で課金されるから・・
という場合に、できるだけコンテンツをキャッシュしてしまおうという事です。
それと、ADサーバなんかにも、こちから余分にお金を払ってまで接続したくはないので、
ある特定のドメインにも、パケット代が課金される場合には接続しないようにするとか・・・・

というような感じです。

現在はまだ、
・SSL通信の時に、proxyができない。
 (SSLのコンテンツはキャッシュするつもりはありません。)
・コンテンツがgzipやdeflate圧縮されているときに、圧縮されたままブラウザに表示されてしまう。

なんかの問題があって、ちょっと、実用レベルにはまだまだですが、
自分自身で使ってみて、そこそこ動くようになれば公開します。

お仕事のご依頼・相談を承ります
この記事に関連するお仕事のご依頼やご相談をお待ちしております。 詳しくは、こちら

Leave a Reply

お仕事のご依頼・相談
この記事に関連するお仕事のご依頼やご相談をお待ちしております。 詳しくは、こちら
ソフトウェア&ライブラリ




ライブラリ
airxmail(en)
AIR版メール送受信ライブラリ
airxzip
AIR版ZIP圧縮・解凍ライブラリ
執筆書籍
本、雑誌等

WEB記事:CodeZine
執筆記事はこちら
カレンダー
2010年6月
« 5月   7月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

カスタム検索
RSS
Add to Google < !–adsense–>
アーカイブ
カテゴリ
にほんブログ村 IT技術ブログへ