これはちょっと、面白い話だなーとおもったので・・・・たまには・・・

なぜか、新しいものを取得しようと思えば思うほど、古きにたどり着く。という事を最近実感しており、
そのためか、C言語も真面目に始めたのだが、何かC言語関連でおもしろい本がないかなーと探していたら・・・・

という本を読んでいました。
ただし、今回はプログラムとも、技術とも全く関係がありません。

この本の中で、余談として、赤ちゃんが「ンマ、ンマ」と声にしているのを聞いて、
ほんとどの国がそれを「お母さん」としたと。
ママ、ママン、マーマと、
しかし、日本だけ(たぶん)は、それを「ご飯(マンマ)」ととらえたと・・・・

日本文化は携帯などでも「ガラパゴス」って特殊扱いされているけど、
単なる置かれている環境の違いじゃないんじゃないかなー
と、この話を聞いて思ったりする。

ある意味、国際社会でKYとしての素質を日本人はDNAレベルで持っているということじゃないかな。
ただ、こんな、ちょっとした視点の違いってグローバル化されていけば、いくほど、面白いんじゃないかなー。と・・・

右向け右の社会で、左を向きましょうということだ。
それが、「ガラパゴス島を立派な観光ビジネス」に仕上げることになるんじゃないかな。

お仕事のご依頼・相談を承ります
この記事に関連するお仕事のご依頼やご相談をお待ちしております。 詳しくは、こちら

Leave a Reply

お仕事のご依頼・相談
この記事に関連するお仕事のご依頼やご相談をお待ちしております。 詳しくは、こちら
ソフトウェア&ライブラリ




ライブラリ
airxmail(en)
AIR版メール送受信ライブラリ
airxzip
AIR版ZIP圧縮・解凍ライブラリ
執筆書籍
本、雑誌等

WEB記事:CodeZine
執筆記事はこちら
カレンダー
2010年3月
« 2月   4月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

カスタム検索
RSS
Add to Google < !–adsense–>
アーカイブ
カテゴリ
にほんブログ村 IT技術ブログへ