今回は、airxmailライブラリで、gmailを使ってメールを送信する場合の例です。

gmailを使う場合には以下の2つの点に注意する必要があります。

  1. SMTPサーバで認証を使用する (SMTP-AUTH)
  2. STARTTLSの使用

です。

この2つの条件を満たすのも簡単にできます。
ただし、2の条件を満たすために、as3cryptoのライブラリが必要になりますので、別途ダウンロードしてください。

(2010/02/10時点でのサーバ名とポートです。)

sender = new SMTPSender();
sender.setParameter(SMTPSender.HOST,"smtp.gmail.com");
sender.setParameter(SMTPSender.PORT,465);

//  SMTP-AUTHの使用
sender.setParameter(SMTPSender.AUTH,true);
sender.setParameter(SMTPSender.USERNAME,username);
sender.setParameter(SMTPSender.PASSWORD,password);

// STARTTLSの使用
sender.setParameter(SMTPSender.SOCKET_OBJECT,new com.hurlant.crypto.tls.TLSSocket());

で、接続ができます。
あとは、今までどおりメールの本文を設定していけばOKです。

お仕事のご依頼・相談を承ります
この記事に関連するお仕事のご依頼やご相談をお待ちしております。 詳しくは、こちら

Leave a Reply

お仕事のご依頼・相談
この記事に関連するお仕事のご依頼やご相談をお待ちしております。 詳しくは、こちら
ソフトウェア&ライブラリ




ライブラリ
airxmail(en)
AIR版メール送受信ライブラリ
airxzip
AIR版ZIP圧縮・解凍ライブラリ
執筆書籍
本、雑誌等

WEB記事:CodeZine
執筆記事はこちら
カレンダー
2010年2月
« 1月   3月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728

カスタム検索
RSS
Add to Google < !–adsense–>
アーカイブ
カテゴリ
にほんブログ村 IT技術ブログへ