今回もちょっと本の紹介です。

この本は、実は以前、同じ会社で二人三脚でサイト向けパッケージやら、携帯ASPやらを立ち上げた時の知人が書いたものです。
「モバイルマーケティングを活性化する 企業携帯サイトの構築」なんて名前がついていますが、
要はサービスを考える上でのマーケティングの考え方をどのように実現するか?という事を、
変化の早い携帯という世界で物事を考えると、今と昔というのを対峙しやすいというというとらえ方で読んでいただければ、
「携帯」に関係がないという方でも読んでいただけるでしょうし、また、携帯を持っている方が、携帯でどのような情報を入手し、
また、企業はどのような情報を提供しているか?という視点で見れば、携帯というツールを使って、どのように消費者の意志決定が変わってきているか?ということを知る手がかりにもなると思います。

もう一つは、どのような企業体質を作ると企業携帯サイト(つまり、システム)が作りやすく、また、成功しやすいか?なども盛り込まれています。

この手の話はエンジニアたちはすでに実感し知っており、(当たり前といえば当たり前で、)
SIなどをやっていても、ミーティングでは企業ルールを変えられないか?ということを、効果と金額の面から含めてコンサルをして、間接的ではあるが、企業の体質の変化に意見を出してきているわけです。にも関わらず、いざ、社内の事となると、全く、その実績や効果を持ち帰ることができず、結果、弱い企業体質になってしまうなんてことも実感していると思います。

なぜか、他社の企業体質(効率化)のコンサルをやっている人たちに対して、自社の経営者・上司たちはそのフィードバックを求めない不思議な世界です。(せっかく、失敗、成功の逸話があるのに・・・失敗なんてお金もらってしてるんだから、これほどおいしい話はないはずなのに・・・)
さて、エンジニアたちはその必要性があると認識して、伝えたいとしても、それを表現する時間や、伝える言語がよくわからない。
という事があります。
そんなときに、この本は部分的にではありますが、それらの意見を代弁してくれると思っています。
是非、見かけたら手にとって見てください。

お仕事のご依頼・相談を承ります
この記事に関連するお仕事のご依頼やご相談をお待ちしております。 詳しくは、こちら

Leave a Reply

お仕事のご依頼・相談
この記事に関連するお仕事のご依頼やご相談をお待ちしております。 詳しくは、こちら
ソフトウェア&ライブラリ




ライブラリ
airxmail(en)
AIR版メール送受信ライブラリ
airxzip
AIR版ZIP圧縮・解凍ライブラリ
執筆書籍
本、雑誌等

WEB記事:CodeZine
執筆記事はこちら
カレンダー
2009年12月
« 11月   1月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カスタム検索
RSS
Add to Google < !–adsense–>
アーカイブ
カテゴリ
にほんブログ村 IT技術ブログへ